2016年02月29日

みよしふるまち『ゆりかごの乙女たち』

 大正時代の女学校が舞台で時代考証らしきこともやって、というマニアックさは良いけど徹底してはいない。ストーリーが十分展開しないまま終わってしまう。女学校ならではの「エス」の世界を描いているというレビューもあったが、メインのモチーフではない。全体に中途半端。
みよしふるまち『ゆりかごの乙女たち』.jpg
posted by TACO at 11:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日のリツイート










posted by TACO at 00:01 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

ジュリー・マロ『ブルーは熱い色』

 これを原作とする映画が話題になったけど、こちらの方がシリアスで内省的で、問題提起的でもあります。映画版に私が感じた物足りなさが何だったか、これを読んでいっそうハッキリしました。映画版が恋愛の普遍化にこだわることで捨ててしまったものが、ここには確かに描かれています。
ジュリー・マロ『ブルーは熱い色』.jpg
posted by TACO at 17:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日のつぶやきとリツイート










posted by TACO at 00:01 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

劇闘

 超短編対決では刈馬カオス作品が異彩を放っていました。10分間にどれだけ詰め込めるかを考えた作品が多い中、ガンガンにリフレインを入れた上に、最後に“やらないアフタートーク”と“要らないダンス”で時間の無駄遣いを強調。肝が据わっています。
posted by TACO at 23:59 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする